【企画展示】東日本大震災津波と三陸ジオパーク

2021年6月3日

 東日本大震災津波伝承館は、東日本大震災津波を歴史的・科学的視点からより深く理解していただくとともに、三陸各地の震災遺構への訪問を促す機会とするため、「東日本大震災津波と三陸ジオパーク」をテーマとした企画展示及び関連事業を開催します。ご来館の際は、常設展示とあわせて、是非ご覧ください。なお、関連事業への参加を希望する方は6月7日(月)から電話による事前予約を受け付けます。(事前予約の状況により当日の参加も受け付けます。)
【事前予約連絡先】東日本大震災津波伝承館 0192-47-4455(9:00~17:00)

企画展示「東日本大震災津波と三陸ジオパーク」(共催:三陸ジオパーク推進協議会)

 三陸ジオパークの視点から「三陸の大地と海の成り立ち」「三陸の5つの魅力」「三陸各地の震災遺構」を解説したパネルを展示します。
 【開催日時】6/11(金)~7/11(日) 伝承館ゾーン4(道の駅側・地域情報スペース)

関連事業①「親子 de じっけん教室」

 参加者の皆様にもお手伝いをいただき、リアス海岸の成り立ち、地震・津波の発生について確かめる『実験』を行います。
  【開催日時】6/27(日)、7/4(日)、7/11(日)11:00、13:30
      (2回実施、各回30分程度) セミナールーム、屋外(予定)

  【参加定員】先着3組6名(対象:小学3年生以上)

関連事業②「ガイドと巡る三陸ジオパーク ~震災遺構を中心に~ 」※終了しました。

 三陸ジオパーク認定ガイド等による震災遺構の紹介のほか、公園内のガイドツアー(タピック45、奇跡の一本松、陸前高田ユースホステル)を行います。
  【開催日時】6/13(日)13:00~15:30 セミナールーム、高田松原津波復興祈念公園 
  【参加定員】先着20名

 

企画展・イベント

Copyright © 2019 Iwate Prefectural Government All Rights Reserved.

このページの先頭へ

MENU